MITTAN ウールブランケットパンツ 臙脂

by うろ

¥29,700

オーストラリア産のラムウール、Super100原料を使用したモッサ(紡毛織物を縮絨後、起毛整理した生地)を使用しています。

補強の為のナイロン等の化繊が全く入っておらず非常に柔らかな風合いで、着用による経年変化においても化繊混の生地と比べて硬い毛玉はできません。

分量感のあるワタリにきつめのテーパードを入れたデザインが特徴的なパンツですが、運動量は確保してあるので動きやすいです。

機能性を備えながらもシンプルなデザインの為、体型を問わず好みのサイズ感を選んでいただけます。

前後に2箇所ずつタックを入れることでより形状をキープしています。

1枚仕立てですが、主に肌に触れるベルト裏・ポケット生地にはシルクを使用しており、負担が少なく心地良いのが特徴です。

※毛並みがあるので、縦方向にブラッシングしてもらうと毛並みが揃い、汚れも落ちます。

日常のケアはこれで十分ですが、汚れが気になる時やシーズン終わりの時には、ドライクリーニングをおすすめします。

手洗いも可能ですが、スチームアイロンで整えるのに少し手間がかかります。

 

カラー:臙脂

サイズ:

2:ウエスト72-90cm/ 股上39cm /股下68cm /ワタリ42cm /裾幅18.5cm

素材:毛100%

 

MITTANは世界に遺る衣服や生地にまつわる歴史を元に、現代の民族服を提案しています。

平面的な構造を再解釈し、天然素材が持つ本来の機能性と組み合わせることで、一過性の時代の流れにとらわれることの無い、永く続く服を目指しています。

MITTANは世界に遺る衣服や生地にまつわる歴史生地は遠州、播州、尾州といった日本各地の機械織りの産地をはじめ、インド、ラオスといったアジア圏の手織りのものを主に使用。

デザイナーが可能な限り直接機場に赴き、独自の素材開発にも取り組んでいます。

また縫製糸には主に綿糸を、織りネーム、品質表示、ボタン等の付属品には天然素材を用い、国内の提携工場で縫製しています。

染色には通常の染料の他、草木や藍、虫、鉱物を使用し、その不均一な色の移り変わりも美しさとして捉えています。

商品の詳細についてはこちらをご覧くださいませ。

MITTANの服は1シーズンではなく、長く、生地が擦り切れそうになっても尚着続ける事を前提にデザインされています。

そこで長くご愛用していただく為に、修繕を承っています。

お直しにつきましてはこちらをご覧ください。